トップページ > 教会紹介

教会紹介

世界平和統一家庭連合

世界平和統一家庭連合 紹介動画

世界平和統一家庭連合
Youtube 公式チャンネル


世界平和統一家庭連合 紹介動画

世界平和統一家庭連合 公式紹介映像
世界平和統一家庭連合 徳野英治会長インタビュー
信仰生活紹介映像「愛天愛人愛国の生活」
天国の扉Vol.5 (文鮮明師と統一運動 1/2)
天国の扉Vol.5 (文鮮明師と統一運動 2/2)

世界平和統一家庭連合とは

世界平和統一家庭連合は、神と人間の理想である「地上天国」を実現するために、神からそのみ旨を託された創始者・文鮮明先生によって、1954年5月1日韓国・ソウルで創立されました。今では、世界194か国に教えが広がっています。日本では、1959年10月2日に創立されました。

世界平和統一家庭連合は、「神様の真の愛を相続しよう」をテーマに、真の愛を中心として、「神の下の人類一家族」という理念に基づき、「ために生きる」生活と、国家と世界に貢献する真の家庭運動の推進を通して、自由・平和・統一・幸福の世界の実現、祝福結婚による理想家庭の実現に取り組んでいます。また、そのような理想家庭を世界中に拡げることを通して、人種・民族・文化・国家の壁を超えた人類一家族世界を目指しています。

世界平和統一家庭連合の教義

世界平和統一家庭連合の主な教義は、「統一原理」と呼ばれる体系的な思想です。統一原理は、人が正しく生き、理想家庭と世界平和を実現して幸福になるための道として、文鮮明先生が長い年月をかけて宇宙に潜む普遍的真理を解き明かした体系的な理論です。統一原理は大きく、@創造原理 A堕落論 B復帰原理 の3つから成り立っており、宇宙の根本は何か、人間はどうして生まれたのか、不幸の原因はどこにあるのか、どうしたら平和で幸福な世界ができるのか、といったさまざまな問題が明確に解かれ、人類の未来に新たな指針を与えるものです。

加賀家庭教会では

加賀家庭教会では、文鮮明先生の解明された「統一原理」をもとに、地域の方々と共に、家庭再建運動など、真の家庭運動を推進しています。人々が神様の真の愛を相続し、実践して、理想家庭を目指し、そのような理想家庭を地域中に広げることを通して、自由・平和・統一・幸福な地域社会の実現を目指して、取り組んでいます。

明るく希望ある社会にしていく為に、少しでも役に立ちたいと考えている方は、ぜひ加賀教会を訪ねて来て下さい。皆様のお越しを心より歓迎いたします。

ページトップへ戻る

創始者:文鮮明師

創始者:文鮮明師の紹介

1920年1月6日(陰暦)、韓半島の平安北道定州郡に文慶裕氏と金慶継夫人の次男として生まれ、熱心なクリスチャンとして育つ。1935年4月17日の朝、イエス・キリストの霊が現れ、神のみ旨を完成しなければならない使命があるという啓示を受ける。この頃『栄光の王冠』を記す。人生の根本問題を解決し、世界平和実現のための真理として『統一原理』を解明し、神の下の人類一家族世界実現のために生涯を捧げて歩む。

1954年5月1日、ソウルに「世界基督教統一神霊協会」を創立。1960年4月11日(陰暦3月16日)には、韓鶴子女史と聖婚式を挙行された。 1968年には世界を共産主義の脅威から守るために「国際勝共連合」を創設。その後も「世界平和教授アカデミー」(73年)、「世界平和宗教連合」(91 年)、「世界平和連合」(91年)、「世界平和家庭連合」(96年)などの国際平和機関を次々に創設し、各分野において世界的な貢献をされる。言論界においても、1978年から毎年「世界言論人会議」を主催されるとともに、米国で「ワシントン・タイムズ」(82年)や韓国で「世界日報」(89年)を発刊。

1990年4月にモスクワで開催された「第11回世界言論人会議」では、クレムリンでゴルバチョフ大統領と会談。91年12月6日には電撃的に北朝鮮を訪問され金日成主席と歴史的な会談をされた。

92年8月に挙行された「世界文化体育大典」では、国際会議に参加するため世界から集まってきた学者や文化人を前に『メシヤ宣布』を行い、自らが再臨主であることを公に宣言された。

2009年3月、文鮮明師の自叙伝『平和を愛する世界人として』を韓国で刊行し、20の言語に翻訳され、全世界でミリオンセラーになる。日本では600万部を突破し、多くの人に感動を与え、話題を呼んでいる。

2012年9月3日午前1時54分、肺炎などの合併症のため、韓国京畿道加平郡の病院にて聖和(逝去)された。数え年で93歳(満92歳)。


文鮮明師の
『生涯と業績』(追悼サイト)
『栄光の王冠』(16歳の時に書いた詩)
『平和を愛する世界人として』(自叙伝)

文鮮明師・韓鶴子女史の講演文集
『平和のメッセージ』
(2006年〜世界各地での講演文集)

ページトップへ戻る

加賀家庭教会

教会長挨拶

加賀家庭教会のホームページを訪ねて下さった皆様方に、心からの感謝とお礼を申し上げます。私は、加賀家庭教会の教会長に就任しました我那覇真と申します。私は、自然豊かな沖縄で育ちましたので加賀の自然に毎日が癒される思いです。そして北陸の寒さは苦手ですが、環境は寒くても、教会員の方々や地域の方々とのとても暖かい触れ合いを通して、いつも励まされています。

さて、加賀家庭教会では、文鮮明先生の教えを中心とした「統一原理」「統一思想」をもとに、幸せな地域社会実現に向けて取り組んでいます。この「統一原理」は、すべての人々が願っている真の幸せとは何か? そして真の幸せを築く家庭とはどういうものなのか? 世界中で問題となっている「少子高齢化」「家庭崩壊」「結婚観・家庭観の変遷」「日本を取り巻く世界情勢」など、様々な問題を明確に解いて、私たちの未来社会に新たな指針を与えるものです。

「百聞は一見に如かず」という諺の如く、お気軽にご連絡のもと、お越しいただければ幸いです。

最後にホームページを訪ねて下さった皆様方にお礼申し上げながら、皆様方のご家族のご健康とご多幸を祈願いたします。ありがとうございました。


2017年3月5日
世界平和統一家庭連合 加賀家庭教会
教会長 我那覇 真
ページトップへ戻る

加賀家庭教会 写真集

教会外観(1,2階)


礼拝堂


多目的ルーム1


多目的ルーム2


教育センター 虹フォーラム1


教育センター 虹フォーラム2


教育センター 虹フォーラム3


カフェ「SORA」1


カフェ「SORA」2


カフェ「SORA」3


カフェ「SORA」4


ページトップへ戻る

アクセス(加賀家庭教会)


ページトップへ戻る

アクセス(教育センター 虹フォーラム)


ページトップへ戻る
Copyright(C) FFWPU KAGA All Rights Reserved.