トップページ > 祝福結婚

祝福結婚

祝福結婚とは

「祝福結婚式」の紹介(写真・映像)


「祝福結婚式」の紹介写真



世界平和統一家庭連合
Youtube 公式チャンネル


「国際合同祝福結婚式」のプロモーション映像

2014年2月に韓国で挙行された「国際合同祝福結婚式」のプロモーション映像。この式典には、会場に世界50か国から約2500組が集まったほか、インターネット中継を通じて世界194か国で2万組以上が参加。世界各国の多数のメディアがこの模様を報道しました。


世界平和統一家庭連合の「結婚」や「家庭」に対する考え方

世界平和統一家庭連合の「結婚」や「家庭」に対する考え方や信念は、創始者である文鮮明(ムン・ソンミョン)先生の教えに由来しています。ここで、文先生の 『メッセージ 』をご紹介しながら、結婚や家庭のあり方について簡単にご紹介いたします。

■「世界平和統一家庭連合の理想は、他のところにあるのではありません。出発も『家庭』であり、結論も『家庭』です」世界平和統一家庭連合の理想は、『家庭』にあります。

■「現代社会の人々が物質的な豊かさほどには幸福を享受し得ていないのは、本を正せば家庭が崩壊しているからです」

■「家庭こそが天国です。いくら莫大なお金と名誉を持ち、世界をすべて手に入れたとしても、健全な家庭を築くことができなければ、その人は不幸です。『家庭は天国の出発点』だからです」

■「『家庭天国』を築かなければなりません。『家庭天国』を築くようになれば、間違いなく『地上天国』が築かれます」

■「幸福は、人のために生きる人生の中にあります」、「結婚は、私のためではなく相手のためにするものです。結婚するとき、立派な人やきれいな人ばかりを追い求めるのは間違った考えです。人間は、人のために生きなければなりません。結婚をするときも、その原則を忘れてはいけません」幸せな家庭とは、相手(夫、妻、子供)のために生きる家庭であると言えるでしょう。

■「結婚とは、ただ単なる男女の出会いではありません。それは神の創造の偉業を受け継いでいく貴重な儀式です。結婚は、男性と女性が一つになり、生命を創造して真(まこと)の愛を求めていく道です」

■「祝福結婚式に参加する者は、純潔と信頼を生命視し、不変の夫婦愛を誓うのです」

■「『家和(わ)して万事成(ばんじな)る』という言葉を覚えておくべきです。家庭が平和であれば、すべてのことがうまくいくという意味です」


愛は一人で成長させることができず、必ず関係性の中で成長していきます。私たちにとって最も近い人間関係がある場所が家庭です。その中で私たちは子女の愛、兄弟姉妹の愛、夫婦の愛、父母の愛を学んでいきます。そして、その家庭内での愛の関係をモデルとして、家族以外の人々とも家族的な人間関係を築いていくことができるのです。

つまり、『家庭は愛の学校』なのです。世界平和統一家庭連合では、このような愛あふれる家庭を、社会、国家、世界にまで拡大することによって、平和な社会、国家、世界の実現に取り組み、「One Family Under God(神のもとの人類一家族世界)」を目指しています。


「祝福結婚」に関するより詳細な内容、体験談は、「幸せな結婚をあなたへ」でご確認下さり、

夫婦・家族のリアルな姿は、「幸せ写真館」で覧ください。



「幸せな結婚をあなたへ」


「幸せ写真館」



「国際合同祝福結婚式」の紹介映像

世界平和統一家庭連合
Youtube 公式チャンネル


世界平和のための結婚

世界平和のための結婚。これが私たち世界平和統一家庭連合が推進している「祝福結婚」です。結婚という方法を通じて、個人や家庭の幸せだけでなく、人種、文化、国境、宗教の壁を飛び越え、神様のもとの人類一家族世界をつくりたいと考えています。



永遠にあなたと共に
〜 既婚夫婦が天国での絆を誓う祝福式 〜

世間で注目を浴びている「祝福式」をご存知でしょうか? 祝福式は、人は死後も“霊界”で永遠に生き続けるという、世界平和統一家庭連合の死生観に基づき行われ、死後の世界(霊界)での夫婦関係を約束する神聖な式典です。年齢を重ね、余生を考え始めた方、夫婦で永遠の世界を見据えてみませんか? あなたの街でも祝福式は行われています(伴侶に先立たれた方も参加可能です)。


「国際合同祝福結婚式」とは

世界平和統一家庭連合では、神様を中心として男女が真の愛で結ばれ、神様の理想を具現化する場として、結婚と家庭を最も重要視しています。神様の真の愛は、神様を中心として夫婦・親子が一つに結ばれた、真なる家庭によって相続されるものだからです。

世界平和統一家庭連合が行っている「国際合同祝福結婚式」は、全世界から集まった青年男女が、宗教・宗派、思想、民族や国境の壁を越え、自己中心的な愛ではない、神様を中心とした家庭の完成を目的として執り行う結婚式で、一般的な恋愛結婚や見合い結婚とは根本的に異なるものです。

平和世界の実現は、社会の礎である家庭の平和から始まります。「理想家庭による平和理想世界の実現」というテーマで開かれる「国際合同祝福結婚式」は、社会の世俗化と個人主義化によって喪失した家庭と結婚の聖なる価値と倫理を正しく立て、人種と民族と国境を越えて世界人類を真の愛と真の家庭によって一つにしようとするものです。

1960年に第1回の「合同祝福結婚式」が行われて以来、開催のたびごとに世界各地で多くの「祝福家庭」が誕生しています。最近では、キリスト教牧師をはじめとする他宗教の指導者も多く参加しており、また、新しく神様の祝福を受けて家庭生活を再出発しようという「既婚家庭の祝福結婚式」も各地で行われています。

ページトップへ戻る

祝福結婚の目的

1. 愛の完成のため

結婚を通して家庭を築き、愛を完成するために「祝福結婚」はあります。今まで一人で歩んできた人生から、愛の完成に向かって夫婦二人で新しい人生を出発するための、神聖な儀式として執り行われます。すでに結婚している方も「祝福結婚」を受けて再出発できます。

2. 神様を中心とした家庭を築くため

結婚式は古来、洋の東西を問わず神様の前で二人が愛を誓ってきました。私たちも結婚は神様を中心として成すものだと考えます。「祝福結婚」は、神様を中心として男女が永遠の愛を誓い合うことで、堕落によって失った神様の血統を取り戻し、神様を中心とした永遠なる理想家庭を築くために行われます。

3. 世界平和、人類一家族世界の実現のため

平和の基本は「家庭」にあります。理想的な家族関係においては、親と子が、夫と妻が、兄弟姉妹が愛し合い、助け合って生きています。そこには愛があり、調和があり、平和があるのです。「祝福結婚」を通して神様を中心として一つに結ばれ、人種、文化、国境、宗教の壁を越えて、世界平和と人類一家族世界を実現しようとしているのです。

ページトップへ戻る

祝福結婚へのご招待

「祝福結婚」を受けるには

「祝福結婚」には他のどんな結婚にもない深い意義と価値があります。そのため、「祝福結婚」を単なるお見合いや婚活の場として考えるのであれば、参加をおすすめすることはできません。

「祝福結婚」は、神様の前で未婚の男女が永遠の愛を誓い合う神聖な儀式です。また、既婚家庭の夫婦が、神様の祝福を受けて家庭生活を再出発しようというものです。

祝福を受ける夫婦は、これからたった一人の人だけを愛し続けることを約束しなければなりません。そのような「祝福結婚」の意義と価値を理解し、受け入れていただくことが参加の大前提となります。


合同祝福結婚参加者:17万人
離婚率:1.7%
出生率:2.1%

「家庭教育フォーラム」
 
家庭連合「FACT・Q&A 」サイト

世界平和統一家庭連合は
あなたの結婚&家庭の悩みを解決し
幸せな家庭づくりを推進しています。



◆「祝福結婚式」に参加をご希望の方、
◆ 詳しく説明を聞きたいと思われる方は、

お問い合わせフォームからお願いします。

ページトップへ戻る

にじブライダル

にじブライダルの紹介



素敵な出会いの場を企画しています。

幸せな人生には、良きパートナーとの出会いが大切です。当会では、「真の愛による幸せな家庭」をテーマに、イベント・講座・お見合いパーティーを企画しております。素敵な出会いから、交際・結婚に至るまではもちろん、結婚後も親身に相談・お手伝いさせて頂いております。

一人でも多くの方が、良きパートナーと出会い、幸せな結婚へと導びかれることを願っております。


ブライダルセミナー
参加希望の方は、こちらからお願いします。


◆詳しい資料を希望される方は、

お問い合わせフォームからお願いします。

ページトップへ戻る
Copyright(C) FFWPU KAGA All Rights Reserved.